本文へスキップ

中古マンションをリノベーションで生まれ変わらせる

『リノベーションと中古マンション』は、 老朽化の進んだマンションにお住まいの方にもわかりやすく、 どうして資産価値を回復させるのか、玄関ホールの照明、 といったマンションリノベーションに関するあらゆる情報を紹介します。

リノベーションて?

ここ数年の間にリノベーションという言葉が社会的にも知られるようになりました。 これはどういうものかというと、大規模なリフォームのようなものです。 注文住宅や新築有宅よりも自分好みの住まいを安く手に入れられる方法なので、 中古住宅を購入して即座にリノベーションするというパターンも増えています。 また中古マンションを丸ごとリノベーションして、オシャレで近代的な雰囲気を取り 戻したうえで販売する不動産屋もおります。 完全な新築物件よりも金銭的にはお得になりますし、今後も需要は増えそうな リノベーションについてここでは解説いたします。


愛知・名古屋の中古マンション情報
イエナビスタジオなら中古マンション探しからリフォーム、リノベーションまでワンストップ
名古屋市内に4店舗、その他愛知県で3店舗
フリーダイヤル:0120-414-682
https://www.ienavi-studio.jp/

リノベーションの流れ

ではどういった手順でリノベーションは行われるのか、あらかじめ建物ごとを 改装したマンションリノベーションではなく、個人で行うケースを解説します。 気になる予算ですがだいたい平米あたり10万円から13万円を目安にして おけばよく、それ以上になるとかなり贅沢な部類となるでしょう。 それ以下の予算ですとリフォームに毛が生えたような改装になります。 段取りとおよその予算がわかってきたらそろそろ実感も沸いてくるでしょうし、 やる気にもなってくる頃合です。


マンションリノベーション

老朽化したマンションをリノベーションしてリフレッシュすることも最近では多い ようなので、ここでは共有部分のリノベーションについていくつか話をします。 お部屋の中など専有部分は普通の住宅とほとんどかわりませんのでわざわざ丁寧に 解説しなくてもいいでしょうが、マンションごとのリノベーションは経験者もきっと 限られているでしょうし、知らない情報がきっと含まれているはずです。 絶対に今後役に立つとは言いませんが、知っておいて損はしない知識ですし自分 ではなく誰かの役に立つかもしれませんので、よければお読み下さい。


エントランスホールと照明

光り輝く物件はマンションでもアパートでもなんとなく良い印象を受けますから、 リノベーションやリフォームでエントランスホールを明るくすることは考え方 としては間違いではないかもしれません。 ですが正確には、明るいのが良いのではなく薄暗いのが悪い、なのです。 玄関部分が夜間に暗く感じられるようだとその建物の評価が下がり、資産価値も 連動して下がってしまいます。 では明るくすればいいのか、その通りなのですがどんなに明るくしてもある一定以上 には評価は上がってはくれません。


バナースペース